© R3.incデジタルマーケティング All rights reserved.

google

20148/1

Googleペナルティの解除について

当社が以前からサポートさせて頂いているクライアントさんからは一切ありませんが、ご紹介経由で相談を頂くことが増えてきました。

  • 業者に任せていたのに、ある日突然Googleの検索結果から自社サイトが消えた…どうしていいか分からない。
  • 業者にペナルティ解除を依頼しているのに、なかなか結果が出ない

といった内容でした。

WEBマスターツールを日々ちゃんと管理していれば問題なさそうに感じるのですが、色々と事情があるようです(汗)

正直、SEO業者さんも気の毒なところがありまして「昨日まで効果絶大!」と言われていた施策が、ある日突然Googleから「これダメだからね〜放っといたらペナルティだよ」と言われても、自社のビジネスをいきなり変えることなんて出来ませんから、いくところまでいくしかない…ということもあったかと。かといって、発注側からみて「仕方ない」で済ませられることではありませんが…

ペナルティが解除できないといった場合に一番考えられるのが「ペナルティの原因」が特定できないことです(自分でも「張ったリンクを覚えていない」といったSEO業者さんもいました)。

  1. 現状の把握
  2. WEBサイト側のチェック
  3. 外部リンクのチェック(目検が必須)
  4. 修正/特定
  5. Googleへの再審査リクエスト
  6. 解除完了

※再審査〜修正〜再審査を繰り返し、数ヶ月かかったケースもありますので、ご了承ください。

また解除元のGoogleの窓口は、どうやら人的に対応を行っているようですので、やり取りにもそれなりのノウハウが必要です。

もしペナルティ解除にお困りの方は、ぜひご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

201512/3

サポートスタッフ募集について

大阪市北区でデジタルマーケティング事業を拡大中のR3.incでは 弊社プランナーのサポートをして頂けるパートスタッフを1名募集しています。…

RSS Graffitiの代替はdlvr.itで

RSS Grafftiの代替で「dlvr.it」へ

ブログからFacebookへ自動投稿してくれるWEBサービスとして、長らく活用させて頂きました「RSS Graffiti」さんが、2015年…

google0421

20154/15

4/21のGoogle対策について

もう来週ですね…4/21よりGoogleが新しい検索エンジンアルゴリズムを採用し、ランキングが大きく変動すると言われています。 Googl…

10610683_690086087726963_7488144045753379449_n

20154/13

イベント実績

2010年あたりから積極的に、外部との交流・イベント開催・勉強会の企画を行っています。下記に一覧をまとめてみました。 その他、商業的なセミ…

workstyle

20154/13

ワークスタイル

R3.incのワークスタイルをご紹介します。 クラウドをいち早く導入 ペーパーレスを推奨 仕事椅子はすべてアーロンチェア …

ページ上部へ戻る